フードクリエイト科高校で調理師免許取得を目指す

フードクリエイト科

フードクリエイト科って?

卒業と同時に国家資格である調理師免許が取得できます。

不確実性の時代である21世紀、生きがいを持って生き抜くために、「食」を通じて「未来の自分」の為に“ほんものの力”をデザインできるようになります。 知識・技術・技能を身につけ、豊かな人間性や創造性及び価値観を高めた調和のとれた人格形成を目指します。

卒業後の進路は?

身につけた“智恵”を活かせば未来は無限大の可能性。

調理師として、おもてなし料理を作る
…ホテル、レストラン料亭、割烹等々、カフェ
生活に欠かすことのできない料理を作る
…病院給食、介護施設給食、産業給食、デリカテッセン
食の知識を生かして、メニュー開発
…フードライター、フードプランナー
更なる可能性を目指して
…専門学校(調理・製菓・ブライダル・栄養等)への進学、短期大学・大学(食マネジメント・栄養・食品・農学等)への進学

卒業生の声

私は1年生の時から調理関係の仕事に就きたいと思い、家庭学科を選考しました。 家庭学科で学んだ事は勿論今働いている職場でも役に立っています。 コロナという厳しい状況ではありますが、頑張っています。 お客様とは直接お会いすることはありませんが、自分が作った料理をお客様に出す事がとても嬉しいです。 辛い事もありますが上司の皆様方に教わりながら確実に良い料理人に近づいていると思います。 料理の上手い下手は関係無く、こうしたい、料理をしたい、作りたい、といった思いが大切だと思います。 みなさんも夢が叶うよう日々の学校生活に励んで下さい。 必ず自分に返ってきます。応援しています。

氏田 愛子

授業は?

①知恵⇒智恵の時代

習得した知識・技術・技能を使い、いろんな人との情報交換や協力で、智恵へ昇華させる

高校生活を通じて“ほんものの力”をデザインするために、体系的な教育プログラムで、実社会で必要な教養を高め、専門的な知識や技術・技能を習得します。 料理の美味しさや芸術性を高め、経済的な価値を高める技術を習得するだけでなく、効果的な調理オペレーションや論理的な理解力を身につけます。

②創造的で実戦的な授業スタイル

生徒の能動性・自発力を促し目標達成意識を高めます。 ボトムアップを基本とし、未来のために<いま>を大切にして、寄り添った教育を行います。

在校生の声

私がこの系列を選んだ理由は、卒業時に調理師免許が取得できることや、授業を通して色々な世界、料理やお菓子を学ぶことができるからです。 元々、お菓子を作ることが好きで、友達に作ってあげるとみんなが「美味しい」と言って笑顔になってくれていたんです。私はそれが嬉しくて、料理やデザートを作る仕事をしたいと思いました。 勉強をしていると、美味しい料理やお菓子には、様々な工夫や気を付けなければいけない点がたくさんあることがわかりました。 例えば、使用する食材に合わせて、包丁の使い方をひとつ変えるだけで、見た目はもちろんのこと、美味しさが変わります。 火の通り具合を均一することもでき、衛生的にも適切な調理をすることに繋がります。 一年目には、基礎の包丁練習があり、合格するまでとても大変でしたが、基礎の大切さを実感しています。 食品衛生についても学んでいるのですが、特に食中毒の講義が印象に残っています。 お客様に安全で美味しいものを提供するはずが、その逆のことが起こってしまうかもしれないということにも気づきました。 将来調理師として、私の料理を食べてくださった方に、安心して美味しいお料理で笑顔になっていただくために、フードクリエイト系列でしっかりと学んでいきたいと思っています。

3年 森 翔瑠

在校生の声

僕は高校進学前から、食に携わる資格を取得するという目標をもっていました。 卒業と同時に調理師免許を取れることが決め手になり、彦根総合に入学しました。 実は将来、調理師だけではなく、もうひとつ取りたい免許があります。それは栄養士免許です。 調理技術を身に付けたうえで、栄養の分野を学べば、より一層理解を深めることができるし、同時に調理師免許を活かすことができると考えています。 また、栄養士免許取得には、栄養士養成の短大に進学が必須なので、勉強面も頑張っています。 系列の授業は、元々興味がある分野を勉強しているからかもしれませんが、専門用語に苦戦することはあるけれど、面白いと思います。 目標があると頑張ろうと思えるので、資格取得を目指したい人は、一度学校を見にきてみてください。

3年 矢田 拓也

取得できる資格

進学・就職に役立つ資格

  • 食育インストラクター
  • 調理師免許
Loading

入試情報

職員採用情報

進路情報

卒業生の方へ 各種証明書の発行

所在地
学校法人松風学園 彦根総合高等学校
〒522-0033 滋賀県彦根市芹川町328番地
TEL 0749-26-0016
FAX 0749-22-1510
入試広報部直通 0749-24-7855